読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不定期連載 さゆみんとわたし 第17回「ここにいるぜぇ!」

sayu&I

昨日11月5日、道重さんがモーニング娘。を卒業してから5回目のブログが更新されました。

今回は「さかな」というタイトルで、お寿司のことを話していました。きっと今夜から「お寿司食べたよ」というファンの報告が絶えないだろうな、と思い、そんなファンとのいたちごっこ、もしくはコール&レスポンスを、道重さんはどこかで楽しんでいるような気がします。

ネットパトローラーを自称するほどの方ですから。

昔、自分で作ったこの加工画を思い出しました。

f:id:iixviiiv:20161106111733j:image

 

道重さんはいつも先を歩いていて。

でもその距離感は、とてもあたたかくて。

 

―友達のようでいて  他人のように遠い

愛しい距離が  ここにはいつもあるよ―

ハナレグミ「家族の風景」

この歌詞のように、家族的な親近感を感じています。(慣れ慣れしいとはちょっと違うはず。)

 

道重さんはGREEブログをはじめた頃に、こう話していました。

 

「自分一人がやってるわけではなくてみなさんと一緒にやってる…」

 

「心強い味方ができて、とても嬉しいですo(^-^)o

ここのタイトルは道重さゆみのブログではぁりますが、み~んなのブログですからね☆♪」

GREE

 

アメブロのコメント欄をときどき読むと、ファンのみなさんが今日あったことや、何気無い話をしていて、ほんとうに道重さんの目指した「ここ」になっているなぁと思います。

卒業後、更新がされなくても、道重さんとは「ここ」で繋がっているという思いが不思議とありました。

心の拠り所を残してくれたこと、繋がりを保ってくれていたこと。

そんな、道重さんのファンへの深い思いやりが、わたしは大好きです。

 

「み」「ち」「し」「げ」ときて、「さ」

わたしの運命をも変えてしまいそうな次回の更新を、少しの不安と、たくさんの期待とともに、待ち望んでいます。

何より、みんな変わらず「ここ」にいることが、わたしはとてもうれしいです。