読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不定期連載 さゆみんとわたし 第7回「さゆの小部屋 PART.2」

さゆみんこんばんは!
道重さんが卒業してからちょうど半年になりましたね。
うつぶせ寝はたっぷり出来ていますか?
スープもたくさん飲めていますか?
山口にも帰れていますか?

ハロプロ新ユニットでは誰推しかなとか
’15の新曲ではどれがいちばん好きかなとか
つんくさんのこととか
聞いてみたい言葉がたくさんあります。

卒業コンサートの帰り、道重さんのいない「これから」が、うまく想像ができませんでした。
あたらしく夢中になれる誰かに出会うのか。
それとも、すっかり卒ヲタしてしまうのか。


半年経ったわたしは、新ユニットだとこぶしファクトリー小川麗奈さんが好きで、でも去年ほどの熱量で情報を追うことは少なくなり、相変わらず道重さんを大好きなままです。


大げさでなく、あれから道重さんのことを思わない日は1日もありませんでした。
ベランダから見上げる夜空にふと健康を祈ったり。そうするとなんとなく明日もがんばろうという気になれたり。
それは、何もわたしに限ったことでは無いはずです。


包み隠さずに言うと「道重さんがおらんとつまらん!」「ピンクのTシャツ着たい!!」「さゆぅううって叫びたい!!!」というのが正直なところです。
これも、決してわたしに限ったことでは無いはずです。


道重さんがずっと待っていてくれていたから、わたしは道重さんに、モーニング娘。に出会うことができました。
だから今度は、わたしが道重さんを待つ番なんだと思います。
それだけで毎日が意味をもちはじめるというのも、すごいプレゼントだなぁと思います。


道重さんと出会えたよろこびは、わたしの中で今日もすこしずつ育っています。
たとえブログが更新されなくても。
会えない日がいくら続いても。

2014年よりもちょっとはマシな自分で道重さんに再び出会うことが、当分の密かな夢です。
道重さんのあたらしい夢もいつか聞けるといいな。
それではまた。おやさゆみん

 

(2015/5/26)